文字サイズ

  • 特大
病院代表
病院代表 0263-28-3003
外来予約専用
病院代表 0263-28-3020

CT室

1回転で心臓が診える。全脳が診える。この度、当院ではTOSHIBA社製320列CT Aquilion ONEを導入しました。
X線CT検査は、全身あらゆる部位の断層像を撮影します。
体の断面を撮影することで、詳細な評価ができます。
また、造影剤というヨード製剤を使用し、検査を行う場合があります。造影剤の効果により、良悪性の鑑別、病変部の細かい変化、血管の状態など、より細かな変化を見つけることができます。

今回導入された320列エリアディテクタCTは、今までの概念を超えた画期的なCTです。
  • ●幅の広いX線検出器を搭載(エリアディテクタ)
    ⇒心臓、頭部、関節など、16cmの範囲であれば寝台の移動がなく1回転で撮影可能です
  • ●従来のCTに比べ、どの部位の撮影においても短い息止め、短時間で検査ができます
  • ●大幅な被ばく低減効果。最大75%低減可能です
  • ●人工関節などによる金属アーチファクトが低減でき、今までは困難であった部分の画像評価ができます
  • ●高精度な画像で、小さな病変・微細な骨折も見逃しません


  • 最新のテクノロジーで患者さんに安心・安全な検査を提供します。
CT室

その他の設備・機器

TOPへ